採用情報

吉田ピーナツ食品では、一緒に働く
まじめで、たのしい仲間を
募集しています。

吉田ピーナツ食品では、一緒に働くまじめで、たのしい仲間を募集しています。

以下の職種を
募集しています。

  • 新卒採用
    総合事務職
  • 中途採用
    製造総合職
  • パート・アルバイト
    現在の採用予定はありません。

ページ下部の
「採用についてのお問い合わせはこちら」から
エントリーをお願いします。
追って、担当者からご連絡差し上げます。

先輩メッセージ

  • 田中 友梨

    田中 友梨 2015年4月 新卒入社

    西神工場 製造課 正社員

    「全員が活躍できる職場環境が整っています」

    身近な食品関係の仕事に興味があり、入社を決めました。包装機械のオペレーターや箱詰め作業を担当しています。まだ世の中に出ていない新商品の製造にいち早く携われることにやりがいを感じます。また、社員やパート、派遣など雇用形態は違っても同じ職場で働く仲間として、みんなで協力して仕事ができる風土があるところが良いと思います。

  • 姉山 英司

    姉山 英司 1995年12月 中途入社

    西神工場 製造課 正社員

    「一生モノの職人技が身につきます」

    いかり豆の仕込みからフライ加工まですべての工程を担当しています。ほとんどの製造工程は機械で自動化されていますが、製品の品質を保ち続けるには長年の知識と経験が必要になります。同じそら豆でもその年毎に品質が異なり、最適な水や塩の量や加工時間を見極める必要があります。それができるようになるには最低でも3年はかかりますし、一人前の「職人」と認められるにはおそらく10年は必要でしょう。だからこそ、他社の類似商品よりもいいものを作れたときは嬉しいですし、自分が携わった商品が日本中で販売されることにやりがいを感じます。

  • 正井 信行

    正井 信行 2000年11月 中途入社

    西神工場 製造課 正社員

    「自分が作った商品を買ってもらえることが一番のやりがい」

    豆類は健康に良いと知り、食を通じて人々の健康を支えることができればと思い、この仕事を始めました。フライドピーナツの製造を担当しています。一番のやりがいは自分で作った商品をお客様に買ってもらえていることです。その場面に出会った時は本当に嬉しいです。入社しばらくして、本社工場から西神工場へ異動になった時は慣れない環境での仕事に不安を感じていましたが、気の合う仲間と出会えたこともあり自然と馴染むことができました。

  • 松嶋 美智子

    松嶋 美智子 2014年11月 入社

    本社工場 包装課 パート

    「和やかな雰囲気で楽しく仕事ができます」

    もともとナッツ類が好きで、自分の好きな商品の製造に関われることが入社の動機でした。さらに、自宅からの距離と勤務時間が希望条件にぴったりだったので応募をしました。入社して一番驚いたのは、年末年始の節分商品の出荷数の多さです。節分といえば2月3日だけ、という認識でしたがこんなにたくさんの人たちが豆まきをしているんだ、と実感しました。
    幅広い年齢層の人たちと和気あいあいとした雰囲気の中で働けるところが気に入っています。

採用についての
お問い合わせはこちら